remote team

【初期費用+月額課金制】

forkはあなたとチームを組んで仕事をします。これまでの経験や好奇心を総動員して、あなたのビジネスやプロダクトが抱える事情を徹底的に分析します。

◾多様な対応領域

forkは、わくわくする事業であれば、どのような最先端の事業であっても対応できます。仮想通貨、フットボール事業、旅行業、有料職業紹介、SaaSサービスなど、多様な業種でforkは法務の受託経験があります。

◾典型業務についての素早い対応

会社設立、広告契約、ベンチャーファイナンス(投資契約書など)、ストックオプションの発行など典型業務を素早く丁寧に行います。「そろそろ少しずつ社内規程を整備したい」という希望にも応えられます。もちろん印紙税額のチェックなんかもお任せください。

 

【初期費用】25万円 導入インハウス

forkにコンタクトを取って、ミーティングランチをするのが第一歩です。もちろん費用はかかりません。

お互いのこれまでのビジネス体験を話し、興味や関心が生まれたら、次にあなたとforkは、リモートチームの組成を検討し始めます。

リモートチームを組成する前に、forkはあなたのビジネスを詳しく知る必要があります。また、あなたもforkの実力を知る必要があるはずです。そこで、導入インハウスの実践です。

あなたの会社からの最初の決裁が下りたあと、30日間、forkメンバーがあなたの会社に合計20時間お伺いします(導入インハウス)。forkメンバーに、気になるあの契約書を見せたり、どう交渉すべきか悩んでいる取引、新戦略の不安を相談してみてください。きっとお役に立てることでしょう。

 

【月額課金】8万円〜 (従業員数により変動します。)

導入インハウスでforkとのお付き合いを決めていただいた場合、晴れてリモートチームが組成されます。forkからは2名の担当者がつきます。

あなたは日々、メールやslackでforkメンバーにあらゆることを相談します。新しい契約書のレビュー依頼をします。あなたのビジネスの攻めている部分や危険な部分を知っているforkは、心強い味方になるはずです。

メールは堅苦しい前置きにつながりがちです。forkはあなたのチームメイトです。効率的でカジュアルなチャットツール(slackなど)による細やかなご相談をおすすめしています。

「契約書をゼロから作ってもらいたい。」「意見書を作成してもらいたい。」という必要が生まれた場合には、in-houseを検討してみると良いかも知れません。

 

それと、大切なことを最後に付け加えます。forkとの契約は、あなたが望んだ場合、いつでも解約ができます。

 

forkはいつでもランチやミーティングのお誘いをお待ちしております。

 

※これまでのforkの活動、取引先、支援先等